住ムフムラボ住ムフムラボ

COLUMN

コラム

各界の人気コラムニストがくらしにとって大切な
「3つのカタチ」にあわせて綴ります。

↓

コラムニスト バックナンバー

小林明子

かぞくのカタチ

小林明子

こばやし・あきこ 1962年京都市生まれ。京都の中で2ケタにわたる転居を繰り返す。同志社大学在学中からミニコミ誌の制作を始めて以降、ライター稼業まっしぐら。雑誌『あまから手帖』の連載ほか、『婦人画報』『SAVVY』などに執筆。パンシェルジュ1級で、パンの食べ方講師も務める。著書に『京の骨董は使うもんどすえ』(廣済堂出版)。また、生家である白生地問屋での少女時代を綴った昭和の風景満載のコミックエッセイ『せやし だし巻 京そだち』(原作/140B)も。

動物という家族

物心ついた時から家には動物がいて、ペットというより「家族」だった。 一緒に暮らすのは大変だけど、意外な発見の連続で離れられなくなる。

第24回 百猫百様、性格はまるで違う②

第23回 百猫百様、性格はまるで違う①

第22回 さようなら、そして、
こんにちは。その4

第21回 さようなら、そして、こんにちは。その3

第20回 さようなら、そして、こんにちは。その2

第19回 さようなら、そして、こんにちは。その1

第18回 「いつまでも大好きだよ、シャンコ。」

第17回 換毛期ラプソディ

第16回 猫好きの猫談義

第15回 どこまでも親バカ〜シャンコに貢いだグッズの数々

第14回 理想は「いつも、いつまでも共に」だけど……

第13回 目も手も、口ほどにモノを言う。

第12回 「代われるものなら…」

第11回 「魚好き」と思ったら大間違いにゃん。

第10回 肉球で、癒したげてんねん。

第9回 アンタは一番下やねん、ウフッ。

第8回 別れても心の中に…いつも

第7回 私はシャンコのお母ちゃん!?

第6回 飼う方も飼われる方も、過酷な夏でした

第5回 アタシは、グルメなの。

第4回 家の中にも危険は潜む…

第3回 ♪めぐる季節の中で~♪

第2回 玄関扉一枚の攻防

第1回 キズも思い出

PAGETOPへ