住ムフムラボ住ムフムラボ

COLUMN

コラム

各界の人気コラムニストがくらしにとって大切な
「3つのカタチ」にあわせて綴ります。

↓

コラムニスト バックナンバー

近藤雄生

かぞくのカタチ

近藤雄生

こんどう・ゆうき 1976年東京生まれ。大学院修了後、結婚直後に妻とともに出国し、世界各地で取材・執筆活動をしながら5年半の海外「遊牧」生活を送る。2008年秋に帰国以来、妻の地元・京都市在住。著書に『旅に出よう』(岩波ジュニア新書)、『遊牧夫婦』シリーズ(ミシマ社)、『遊牧夫婦 はじまりの日々』(角川文庫)。最新刊に、澤井聖一氏との共著『オオカミと野生のイヌ』(エクスナレッジ)。2009年生まれの長女、2013年生まれの次女と4人家族。 http://www.yukikondo.jp/

劇的進行中~“夫婦の家”から“家族の家”へ

子どもができると夫や妻は「親」になる。 海外で5年間、放浪の旅を続けて帰国した「遊牧夫婦」が、やがて「遊牧家族」に変わっていく日々を。

PAGETOPへ